ヘッダー

VB.NET2002対応 VB.NET2003対応 VB2005対応

 

Visual Basic 中学校 > VB.NET サンプル >

マウスの移動範囲を制限する

1.マウスをフォームから外に移動できないようにする

VB.NET2002対応 VB.NET2003対応 VB2005対応


Windows.Forms.Cursor.Clip = Me.RectangleToScreen(Me.ClientRectangle)
 

メモ:この例はフォーム内に記述する場合の例です。フォームではない場所にこのコードを記述するときはMeの部分を目的のフォームを表す変数に変更してください。

メモ:移動制限を解除するすばやい方法は[Window]キーまたは[Ctrl] + [ESC]キーを押すことです。

 

2.マウスの移動制限を解除する

以下の例は上記の方法でのマウスの移動範囲の制限を解除する。

VB.NET2002対応 VB.NET2003対応 VB2005対応


Windows.Forms.Cursor.Clip =
Nothing
 

 

3.マウスを指定した領域から外に移動できないようにする

以下の例ではマウスを点(100,200)から横に300, 縦に400の間しか移動できないようにする。

VB.NET2002対応 VB.NET2003対応 VB2005対応


Windows.Forms.Cursor.Clip =
New Rectangle(100, 200, 300, 400)