ヘッダー

VB.NET2002対応 VB.NET2003対応 VB2005対応

 

表紙 > VB.NET サンプル >

基底クラスの情報を取得する

1.基底クラスの情報を取得する

以下の例ではButton型の変数からその基底クラスの情報を取得する。

VB.NET2002対応 VB.NET2003対応 VB2005対応

Dim MyButton As New Button
Dim BaseClass As Type

BaseClass = MyButton.GetType.BaseType

MsgBox(BaseClass.FullName) 'System.Windows.Forms.ButtonBase等

 

以下の例ではクラスの型からその基底クラスを取得する。

VB.NET2002対応 VB.NET2003対応 VB2005対応

Dim BaseClass As Type

BaseClass = GetType(Button).BaseType

MsgBox(BaseClass.FullName) 'System.Windows.Forms.ButtonBase等

 

2.現在のクラスの基底クラスの情報を取得する

VB.NET2002対応 VB.NET2003対応 VB2005対応

Dim BaseClass As Type

BaseClass = Me.GetType.BaseType

MsgBox(BaseClass.FullName) 'System.Windows.Forms.Form等

 

3.基底クラスの基底クラスの情報を取得する

以下の例ではButtonクラスの基底クラスの基底クラスの情報を取得する。

VB.NET2002対応 VB.NET2003対応 VB2005対応

Dim BaseBaseClass As Type

BaseBaseClass = GetType(Button).BaseType.BaseType

MsgBox(BaseBaseClass.FullName) 'System.Windows.Forms.Control等


VB6対応  VB6には「基底クラス」という仕組みがありません。