ヘッダー

VB.NET 2002 対応 VB.NET 2003 対応 VB2005 対応

 

Visual Basic 中学校 > VB.NET サンプル >

画像をファイルに保存する

1.単純な例

VB.NET 2002 対応 VB.NET 2003 対応 VB2005 対応


PictureBox1.Image.Save("C:\Test.bmp")
 

この例ではPictureBox1に表示されている画像が元の形式で保存される。

※拡張子をbmpしているからといってbmp形式で保存されるとは限らない。

※表示するときにBackgroundImageプロパティを使用している場合はBackgroundImage.Saveを使う。

 

2.異なる形式で保存する例

VB.NET 2002 対応 VB.NET 2003 対応 VB2005 対応


PictureBox1.Image.Save("C:\Test.jpeg", Imaging.ImageFormat.Jpeg)
 

この例ではPictureBox1に表示されている画像がJpeg形式で保存される。

※表示するときにBackgroundImageプロパティを使用している場合はBackgroundImage.Saveを使う。

 

3.VBで描画したグラフィックスを保存する例

VB.NET 2002 対応 VB.NET 2003 対応 VB2005 対応

Dim g As Graphics

'永続的なGraphicsオブジェクトを作成

PictureBox1.Image = New Bitmap(PictureBox1.ClientRectangle.Width, PictureBox1.ClientRectangle.Height)

g = Graphics.FromImage(PictureBox1.Image)

'グラフィックスを描画

g.Clear(Color.White)

g.DrawEllipse(Pens.Red, 20, 20, 120, 120)

'保存

PictureBox1.Image.Save("C:\Test2.bmp", Imaging.ImageFormat.Bmp)