ヘッダー
Visual Basic サンプル集
VB2005対応 VB2008対応 VB2010対応 VB2012対応 VB2013対応 VB2015対応 VB2017対応 VB2019対応

フォルダーを作る

2020/6/16

 

次の例は、C:\MyFolder\TestA\TestBフォルダーを作成します。

MyFolder や TestA など途中の階層のフォルダーも存在しなければ作成されます。

VB.NET2002対応 VB.NET2003対応 VB2005対応 VB2008対応 VB2010対応 VB2012対応 VB2013対応 VB2015対応 VB2017対応 VB2019対応


IO.Directory.CreateDirectory("C:\MyFolder\TestA\TestB")

 


VB6対応  VB6 では MkDir を使用します。 → VB6 フォルダを作る