ヘッダー

表紙 > VB.NET サンプル >

VB.NET 2002, VB.NET 2003

MDBに接続する

以下の例では、MDBに接続して[社員]テーブルのはじめの[氏名]を表示する。

データベースはAccessに付属のNorthwind.mdbを使用しているので、データベースのパスを正しく設定すればこのまま実行できる。

Northwind.mdb以外のmdbファイルを使用する場合はMDBファイル名、テーブル名、列名の指定を環境にあったものにする必要がある。

Private Sub Button1_Click(ByVal sender As System.Object, ByVal e As System.EventArgs) Handles Button1.Click

    Dim St As String
   
Dim Cn As New System.Data.OleDb.OleDbConnection
    Dim SQL As System.Data.OleDb.OleDbCommand
    Dim UserID As String = "Admin"
    Dim Password As String = ""
    Dim MDBFile As String = "C:\Program Files\Microsoft Office\Office10\Samples\Northwind.mdb"

    St = "Provider=""Microsoft.Jet.OLEDB.4.0"";"
    St &= "Data Source=""" & MDBFile & """;"
    St &= "User ID=" & UserID & ";"
    St &= "Jet OLEDB:Database Password=" & Password

    Cn.ConnectionString = St

    SQL = Cn.CreateCommand

    SQL.CommandText = "SELECT 氏名 FROM 社員"

    Cn.Open()

    MsgBox(SQL.ExecuteScalar)

    Cn.Close()
    SQL.Dispose()
    Cn.Dispose()

End Sub