ヘッダー
Visual Basic サンプル集
VB.NET 2002 対応 VB.NET 2003 対応 VB2005 対応 VB2008対応 VB2010対応 VB2012対応 VB2013対応

ランダムな文字を生成する

1.A から Zの範囲でランダムな文字を生成する例

VB.NET 2002 対応 VB.NET 2003 対応 VB2005 対応 VB2008対応 VB2010対応 VB2012対応 VB2013対応
Dim r As New Random
Dim letter As String = ChrW(r.Next(AscW("A"), AscW("Z") + 1))

MsgBox(letter)

メモ:ランダムな文字が複数必要な場合は、Nextメソッドを複数回呼び出します。Randomクラスのインスタンスを複数作成すると同じ文字を生成する場合があります。

2.ランダムな ひらがな を生成する例

VB.NET 2002 対応 VB.NET 2003 対応 VB2005 対応 VB2008対応 VB2010対応 VB2012対応 VB2013対応  
Dim r As New Random
Dim letter As String = ChrW(r.Next(AscW("あ"), AscW("ん") + 1))

MsgBox(letter)

3.ひらがな だけのランダムな文字列を生成する例

VB.NET 2002 対応 VB.NET 2003 対応 VB2005 対応 VB2008対応 VB2010対応 VB2012対応 VB2013対応  
''' <summary>
''' 1~20文字のランダムなひらがなで構成される文字列を生成します。
''' </summary>
Private Function GenerateRandomHiraganaString() As String

    Dim r As New Random

    Dim length As Integer = r.Next(1, 21)
    Dim result As New System.Text.StringBuilder

    For i As Integer = 0 To length - 1
        result.Append(ChrW(r.Next(AscW("あ"), AscW("ん") + 1)))
    Next

    Return result.ToString

End Function
VB6 対応 VB6では乱数生成Rnd関数を使用し、同様に文字コードを利用してランダムな文字列を生成できます。