ヘッダー
Visual Basic 中学校 サンプル
VB2005対応 VB2008対応

 

Visual Basic 中学校 > VB.NET サンプル >

配列とListを変換する

コレクションや配列の変換はループ処理を使用することでどのようにでも操作することができる。ここではループによらない方法を紹介する。

1.配列をListに変換する例

以下の例では、配列Valuesの内容をList型の変数MyListにコピーする。

VB2005対応 VB2008対応

Dim Values(4) As String

Values(0) = "アメンボ"
Values(1) = "イノシシ"
Values(2) = "ウマ"
Values(3) = "エリマキトカゲ"
Values(4) = "オタマジャクシ"

Dim MyList As New List(Of String)(Values)

 

2.Listを配列に変換する例

以下の例では、List型の変数MyListの内容を配列Valuesにコピーする。

VB2005対応 VB2008対応

Dim MyList As New List(Of String)

MyList.Add("アメンボ")
MyList.Add("イノシシ")
MyList.Add("ウマ")
MyList.Add("エリマキトカゲ")
MyList.Add("オタマジャクシ")

Dim
Values() As
String

Values = MyList.ToArray