ヘッダー

VB.NET2002対応 VB.NET2003対応 VB2005対応

 

Visual Basic 中学校 > VB.NET サンプル >

変数が配列であるか確認する

以下の例では変数Value1, Value2が配列であるか確認する。

メモ:配列については初級講座第27回 配列を参照してください。

VB.NET2002対応 VB.NET2003対応 VB2005対応

Dim Value1(2) As String

If IsArray(Value1) Then
    MsgBox("Value1は配列です。")
Else
    MsgBox("Value1は配列ではありません。")
End
If

Dim Value2 As String

If IsArray(Value2) Then
    MsgBox("Value2は配列です。")
Else
    MsgBox("Value2は配列ではありません。")
End
If

メモ:初期化されていない動的配列は配列とはみなされません。

メモ:この例はわかりやすい例ですが実用性はありません。IsArray関数は配列も配列ではないオブジェクトも格納できる型の変数に対して使用するのが効果的です。


VB6対応  VB6でもIsArrayの関数を利用します。VB6のIsArray関数は初期化されていない動的配列も配列であるとみなします。